キャッシュレス矯正財布
キャッシュレス矯正財布
キャッシュレス矯正財布
キャッシュレス矯正財布
キャッシュレス矯正財布
キャッシュレス矯正財布
キャッシュレス矯正財布
キャッシュレス矯正財布
GAHNEN

キャッシュレス矯正財布

通常価格 ¥3,980 ¥0 単価 あたり

■「キャッシュレス矯正財布」開発の背景

キャッシュレスにする事で「大きな財布を持ち歩かなくて済む」「ポイントがたまる」「代金の~%還元」という恩恵を受けられます。

これだけのメリットがあるにも関わらず日本のキャッシュレス決済比率は約20%というのが現状です。(経済産業省 キャッシュレス社会への取組み 参照)

メリットがあるにも関わらずなぜ普及しないかというと、要因の1つには、店舗側の端末代負担や決済手数料負担等の問題があるからです。

その問題は、消費者側にも影響し「すべてのお店でキャッシュレス決済できる訳ではないから必ず現金は必要」という考えに至ります。

この事から現金とキャッシュレスの中途半端な狭間に長くいるのが日本で「キャッシュレスにチャレンジしたいけれどしにくい」という現状がわかり、

調べてみると、「中途半端な狭間にいる日本のキャッシュレス化に対応したちょうどいい財布」が未だない事がわかりました。

この財布問題を解決できれば、チャレンジしやすく世界に後れを取っている日本のキャッシュレス化も今よりは進むのではないかと思い開発する事に決めました。

■クレカサイズの小さな空間を最大限に活かしきったデザイン。こんな小さな空間でも長財布に匹敵する収納力を確保しています。

この財布は大容量入りますが多く入れると厚く、少なく持てば薄くもなります。

多く入れる方でも中身が少ない時は必ずありその時の薄さを体験する事で財布を常に薄くしたいという欲求が自然と出てくるように仕向けた作りになっています。

つまりにキャッシュレス化に自然と対応できる様になる。矯正する事が出来るのです。

大容量入るので最初は現金を多く持ち歩く→最大数入れると使いにくさを感じる→小銭が増えないように出すことを考える→キャッシュレス決済の回数が増えてくる。というように。

その中で現金とキャッシュレス決済のちょうどいいバランス、自分に合った薄さを発見する事になり日本の独特なキャッシュレス化に対応した使い方が出来るようになります。

また、大容量入るので現金が増えてしまった場合にも対応できるので安心してご使用いただけます。

■この財布の狙い

ヴィーガンレザーとは、動物性の素材を使用しないで作成したレザーの事を指します。

動物保護・環境保護の観点からヴィーガンレザーを本製品では採用しました。

今最も注目されている新素材で、

世界中のデザイナー、ハイブランドも積極的に採用しています。

こちらの素材が普及すれば

動物が革のために殺されることが少なくなります。

また、環境を汚染することも防止できるのです。

その足がかりとして、まずこの1商品に採用してみました。

微力ながらこの商品で少しでもこの素材が広まれば幸いです。